白色の自己主張

ARTICLE PAGE

あなたのハートを撃ちぬきたい

六六魚
  • comment-
  • trackback-

Photo by Pixabay

県外に住むガールフレンド。コロナウィルスの外出自粛で、青空デートも、星空デートも叶わなくなった。

オレが遠距離恋愛していた頃とは違い、LINEでテンポのいいメッセージをやりとりしたり、Skypeで顔を見て、声を聞いて、オンラインデートをしたりして心を通わせることはできる。

ただなぁ、もうちょっと洒落たというか、ユーモアというか、そういうものもスパイスとしてオレたちの日々にふりかけたいなと思っていた。


フランス製ショコラ専門店Satie(サティー)が、『恋のてっぽうだま』https://satie-choco.co.jp/online-shop/teppoudama/teppoudama-40.html なんてユーモア溢れるチョコレートを販売していた。見たまんま、てっぽうだまである。

『していた』と過去形なのは、実店舗も、オンラインショップも、3月11日付けて販売終了になっているから。

オレは、販売終了になる前にこれはいいと購入したものの、外出自粛に阻まれて手渡せなくなっていた。幸い賞味期限は一ヶ月以上あったから、オレが彼女の元へ出向く代わりに出向いてもらった。


贈ったその日に、彼女から贈り物が届いた。
なんだろうと開けると、『恋のてっぽうだま』。


申し合わせたわけでもないのに、話題にものぼらなかったのに、『あなたのハートを撃ちぬきたい』なんて歯が浮くようなメッセージを込めて贈り合える。敢えて、言葉にしたためないところもいい。


このコとは、末永く一緒に居られそうだ。


15867442860.jpeg
Photo by Pixabay
関連記事
  • posted by コウノトリの噛み痕